フォト
無料ブログはココログ

健康

2016年7月 9日 (土)

咳がとまらない

日々の天候が不安定で気温差が激しいですが、

皆さま、いかがお過ごしですか?
.
それに加え最近は、
強冷房の電車に飛び乗り、震えるほど寒い経験をします。
そして疲れが積り、その結果、
夏風邪をこじらせ激しく咳き込む方がいらっしゃいます。
患者さんでも、咳がひどくて寝られないが、
どうしたもんでしょうかと、問われることがあります。
.
患者さんから最近の生活振りを伺うと、
柑橘系の果物を実家から送られてきて毎日食べてています、とのこと。
.
これは、一つあまり知られていない事なのですが、
柑橘系の果物は身体を冷やし、
その結果咳が止まらないほどになることがあります。
咳に留まらず、別の症状でも表れます。
.
まず対処法としては、
咳が出るときは、柑橘系の果物を我慢してみてください。
咳が止まっていたのに、再び咳がぶり返した。
そんな時しばらくは、
生もの(生野菜、トマトやきゅうり、果物・さしみ、カルパッチョ等も)、
ヨーグルト、そうめん、水出し茶、
酢の物(寿司の酢飯やポン酢、ところてんも含む)
口に入れて冷たい物、こおりの入った飲み物は控えましょう。
.
激しい咳の時にどんな食べ物を控えた方がいいのか問われますが、
目安は、真冬の一番寒いときに食べたくないものです。
.
それと、肩を出すような服装にも気を付けましょう。
.
しつこい咳でお困りの方はお試しくださいm(_ _)m
.
.

2013年5月18日 (土)

寒暖の差

5月11日頃、今年もツバメが飛来してきました (o^-^o)

その頃はプランターや軒先にはまだ綺麗に咲いていたパンジーも
そろそろ枯れはじめてきました。夏が近い兆しです。
おっと、その前に梅雨ですが。。
.
最近の気候は偏西風の蛇行の位置の移動のためなのか?
急に暑くなったり、突然寒くなったりと変化が急激になり
寒暖の差の予測が難しく、
セーターなどクリーニングに出すタイミングも迷います。
.
4月や5月初旬に、急に暑い日があり、その頃
アイスクリームや冷たい飲み物食べ物
(真冬時には食べたくない食材やメニュー・調理法)を摂っていると
急に気温が低下し寒くなった時に体調を崩します。
持病が悪化したり、咳が治らない、不快な諸症状が続くなど。
.
体調を崩された方にとって
身体を冷やすものは、まだ少し早かったのでしょう。
Σ( ゜Д゜)ハッ!
.

2012年6月 8日 (金)

今年の夏はどんな夏?

四季は毎年巡ってきます。

しかし、そのありようは、風のよく吹く年・雷の多い年・雨の多い年
その年その年で、色々と変化をします。

一昨年の夏は、じりじりと非常に熱く東京は雨がほとんど降らず、
夕涼みの夕立もなかったのに湿気は多く、
洗濯物の乾きがとても悪かったのを憶えています。

今年はこのところ寒気の南下のためか、
南の湿った空気が北上しにくいためか、洗濯物の乾きがいいです。

しかし、その寒気のせいで足腰の冷えを訴える方が多いです。

だからと言って一日に朝・昼・晩と何度も風呂でお湯につかると、
体力を消耗しますので、衣類を脱いだり着たりして調節しましょう。

会社のエアコンで冷える方は、
首・肩・肘・腰まわり・膝・足首などの関節を冷風にさらさないように。
夏でも小さいカイロを使いましょう。

特に手足が冷え冷えする方は、
まずは氷やアイスクリーム・南国の果物は控えましょう。

汗をかく体質の方には、麻の衣類がお薦めです。
風通しが良くとても涼しいです。

汗が出にくい方は、体温が身体にこもりやすいので、
これも鍼灸治療がおすすめです。
こもった熱が発散しやすくなります。

関東も もうすぐ梅雨入り☆☆彡

2012年5月11日 (金)

天人地 

新緑は街路からあふれ出で、初夏の光をうけ輝いています。


天の気は 
太陽フレアが盛ん。
5月6日(日)の月は満月。しかもスーパームーン。
大潮の時期と重なる。

加えて
上空の四月上旬の寒気が地上24度の空気とぶつかり合い
乱気流が発生し竜巻や雹(ひょう)となった。

そんな時は、急に症状が悪化する患者さんが多いのです。

5月21日は金環日食 月は朔(新月)となり、
やはり体調に響く方がいらっしゃいますので、
寝不足・不摂生などなさらぬよう、
体調管理にお気を付け下さい。


新月 2012年4月21日(土) 16:18
満月 2012年5月6日(日) 12:35
新月 2012年5月21日(月) 08:47
満月 2012年6月4日(月) 20:12
新月 2012年6月20日(水) 00:02
満月 2012年7月4日(水) 03:52
新月 2012年7月19日(木) 13:24
満月 2012年8月2日(木) 12:27
新月 2012年8月18日(土) 00:54
満月 2012年8月31日(金) 22:58
新月 2012年9月16日(日) 11:11
満月 2012年9月30日(日) 12:19
新月 2012年10月15日(月) 21:03
満月 2012年10月30日(火) 04:49
新月 2012年11月14日(水) 07:08
満月 2012年11月28日(水) 23:46
新月 2012年12月13日(木) 17:42
満月 2012年12月28日(金) 19:21

2012年2月28日 (火)

下痢や嘔吐の風邪には

去年から今年にかけて、
下痢や嘔吐を引き起こす風邪が蔓延しているようです。

お子さんやご家族の方の吐瀉物は速やかに片付けないと、
ご家族みな同じ風邪に感染する恐れが生じます。

人は下痢・嘔吐・発熱の時に水分を消耗するので、
必ずお水・白湯などをこまめに飲んでください。

下痢・嘔吐・発熱の後、食べ物が喉や胸につかえる時は、
身体が水分を要求していると考えます。

水分を補給しないと、腹痛・頭痛などを引き起こしたりします。
そして、水分は風邪などのウイルスの排泄も促します。
アフターケアに、鍼灸治療も有効です!


風の強い日は空気が非常に乾燥しているので、
身体の水分も奪われやすいので気を付けて。

今日もお元気で! (・∀・)イイ!


.

.

2011年11月10日 (木)

公園がお好きな中国の人民

テレビで中国の朝の風景をご覧になった方は多いと思う。
とにかく圧倒されるのが人・人・人・人・人の数。

ある人々の足は朝早く暗いうちから公園にゾロゾロと向かう。
どこの公園も入園費を取り、一ヶ月等の定期券もあるほど。

園内での活動は、
太極拳・ダンス・気功などの運動や
大声健康法を実践する健康志向派。

敷石に筆で漢詩を書く、中国囲碁を打つ脳トレ派。
              
籠の小鳥・懐中鈴虫を連れて鳴き声を競うペットの品評派、等等。
それぞれの居場所を見つけて、

ほぼ毎日、花や植木で飾られた美しい公園に通う。


なかでも特に私の眼を釘付けにしたのが、白髪のご婦人達。
お年寄りと思えない位に股下の筋肉が非常に柔らかい。
足の先が頭の上まで上がる人も多くいる。

「おばちゃん、身体が柔らかくて凄いね」と声を掛けると、
自慢げに「あんたも毎日5年もやればこの通りさ」と、笑ってみせる。
そして、股の筋肉を柔らかくしておくと腎の経絡が活性化し不老長寿
の秘訣だとも説明される。
中国のインテリ人民は中医学についても概論は知っているのである。

「おばちゃん、物知りだね」と言うと、「病気になりたくないし、
自分の健康は自分で守らなければ誰も守ってはくれないよ」と。

私は彼らの知恵と実践にただただ驚くばかりである。。


人々は新しいデパートの品物の価格で盛り上がったり、
孫の自慢や昨日あった出来事を話しながらストレッチ。

小一時間、身体を動かして、

三々五々、人々は市場の朝市や胡同に帰って行く。


懐かしく大好きな中国の朝の風景。

o(*^▽^*)o


2011年9月18日 (日)

下痢の原因は果物の過食

果物の過食で下痢


夏・秋は果物が美味しいですが、
ここで気を付けて頂きたいのが、果物の過食です。

8月下旬、問診していて下痢が止まらない奥様がいらっしゃいました。
ご主人が大の西瓜(すいか)好きで、
毎日冷えた西瓜(スイカ)を食しているとのこと。
早速お灸をしましたが、何壮施灸しても熱さを感じません。
本来一壮でも とても熱く感じる場所がなかなか熱く感じない。
これは冷えている証拠。
何日も施灸が必要なほど冷えていました。

他には梨も消化が悪いので要注意です。

私がまだ中学生の頃、
家の祖母が吐き気と嘔吐が止まらず苦しそうでした。
良く話を聞いてみると、
梨を沢山戴き、梨が腐っては勿体無いと言いながら
毎日梨を一個何日も食べ続けていたのです。
これが連日の嘔吐の原因との結論に達しました。
この話を聞き付けた近所の奥さんが、
祖母の背中にお灸を何日もすえてくれて、
徐々に元気を取り戻しました。
子ども心に、お灸は凄いなと思ったものでした。

西瓜も梨も熱を取る・冷ます作用があるので、
過食は冷えるということです。

2011年8月27日 (土)

姿斉 

長崎に行って参りました。

中庸姿勢協会からシセイプラネットに社名を変更されてらっしゃいました。

あちらでは、皆様から歓待を受け、
あっと言う間に五日が経ってしまいました。

懐かしい旧友×2名 との再会と新しい出会い。

我等が学生時代に赤ん坊だったお嬢ちゃんは二児の立派な母親となっており、
時の流れを感じました。

みどりさんとえいりんさんの愛情たっぷりのご飯が懐かしい。。。

皆さま お世話になり、ありがとうございました。
また、伺わせて頂きます。

(o^-^o)


2011年7月10日 (日)

謎の食中毒

『ヒラメの刺身』の寄生虫
クドア・セプテンプンクタータ

何だか冒険家みたいな可愛らしい名前です。

『馬刺しの寄生虫』
サルコシスデイス・フェアリー

こちらも天使ですって。

最近、医薬品食品衛生研究所の調査で明らかになってきた
寄生虫由来の食中毒。まだまだ断定はできないそうですが。
症状は4~5時間にわたる、吐き気・嘔吐と腹痛・下痢。

注意点は、下痢・嘔吐によって奪われた水分を補う必要があります。
吐いても吐いても水や電解質入りの飲み物・ポカリスエット等を摂るように。
水分補給をしないと脱水状態におちいり病院で点滴される事になります。


上記の寄生虫での来院ではありませんが、
一般的な食中毒に対して自分で出来る対処法があります。
足の裏に裏内庭という穴があり、食中毒には効果があります。
熱く感じるまでお灸をすえましょう。
皮膚に出た反応もわりと早く消えますし、下痢・嘔吐も回復していきます。
さらに鍼灸による全身調整は内科のお薬で効果がない場合も
効果が期待できます。


(注 上記とは別のタイプの肉眼で見える寄生虫の話)
ある時、家の姉がかなりの腹痛で病院に行きました。
検査の結果、生魚の寄生虫に胃壁を食い付かれた痛みだと判明しましたが、
寄生虫が見付からなければ危うく開腹手術になるところでした。

食いしん坊と生の物には気をつけましょう。


( ^ω^ )

2011年6月 3日 (金)

生理痛で救急搬送

救急車で運ばれるほど生理痛がひどくて~。

このような経験があり、

手足が冷えて眠れない等で困っている方、

アイスクリームや氷の入った冷たい飲み物・食べ物は極力避けましょう。

冷蔵庫でキンキンに冷えている物も要注意。
常温に戻してから戴きましょう。

夏でも温かい飲み物・食べ物がおすすめです。


鍋焼きうどんや具沢山の味噌汁等がいいですね。  (o^-^o)

痛くない鍼・あつくないお灸治療で体質改善しましょ。