フォト
無料ブログはココログ

« 世界鍼灸学会連合会学術大会 | トップページ | 夜桜銀河 »

2017年1月 3日 (火)

新年のご挨拶

謹んで新春のご祝詞を申し上げます。

昨年中はお世話になり、ありがとうございました。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨年は熊本の震災で多くの方が疲弊され、
いまだに生活が不自由とうかがいました。
糸魚川の大火災も心が痛みます。

被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

日本の挨拶は、いいお天気ですね、と声掛けしますが、
中国の挨拶は、ご飯を食べましたか?と声掛けします。

先ずは空腹を満たして、全身に精気を巡らせてから、何事かを行う。
空腹だと手足がなかなか温まらない経験をします。
それくらい朝食は大切です。

朝ごはんに甘い菓子パンと冷たい牛乳より、
米と味噌汁が身体には合うと思うのですが、、。

昭和生まれの独り言です(笑)

新年の鍼療は1月4日からです。
施術はご予約優先です。

豊玉治療院は積聚治療が受けられます。

木曜は往診のみ。
金曜は狛江の太子堂で施術です。
.

« 世界鍼灸学会連合会学術大会 | トップページ | 夜桜銀河 »

ご挨拶」カテゴリの記事

コメント

昨年は大変お世話になりました。
懲りずにまた今年もよろしくお願い致します。

中国人と日本人では食べる量に大きな違いがありますね。
鍼灸学校時代の先生が中国人だったのですが、
特に日本人と変わらないと思っていたのに、
調理実習で「餃子一人25個づつ」と言われたとき、
人種のギャップを感じました。(しかも餃子でかい!)

他にも上海に連れて行ってもらったとき、
食堂での注文を先生にお任せしたのですが、
一人前の分量が半端なく、
毎食カロリーオーバーで体重が増えて帰ってきたのを思い出しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新年のご挨拶:

« 世界鍼灸学会連合会学術大会 | トップページ | 夜桜銀河 »