フォト
無料ブログはココログ

« 寒暖の差 | トップページ | 使い捨て鍼 »

2013年7月 3日 (水)

チョコレートの神様

電車の向かいに座った十歳ほどの少女二人は、

ワクワクしながらメロディー・チョコの蓋をあけた。

私と目があった。

新しいそのフレーバーには格別な興味はなさそうだったけど、

チョコを食べたその美味しい笑顔を分けてくれた。

電車を降りた少女はにっこり会釈をし、人々の気に混ざって見えなくなった。

チョコレートの神様の計らい。(^-^)

« 寒暖の差 | トップページ | 使い捨て鍼 »

嗜好品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チョコレートの神様:

« 寒暖の差 | トップページ | 使い捨て鍼 »