フォト
無料ブログはココログ

« ブログで同窓会 | トップページ | プルーンのジャム »

2011年9月18日 (日)

下痢の原因は果物の過食

果物の過食で下痢


夏・秋は果物が美味しいですが、
ここで気を付けて頂きたいのが、果物の過食です。

8月下旬、問診していて下痢が止まらない奥様がいらっしゃいました。
ご主人が大の西瓜(すいか)好きで、
毎日冷えた西瓜(スイカ)を食しているとのこと。
早速お灸をしましたが、何壮施灸しても熱さを感じません。
本来一壮でも とても熱く感じる場所がなかなか熱く感じない。
これは冷えている証拠。
何日も施灸が必要なほど冷えていました。

他には梨も消化が悪いので要注意です。

私がまだ中学生の頃、
家の祖母が吐き気と嘔吐が止まらず苦しそうでした。
良く話を聞いてみると、
梨を沢山戴き、梨が腐っては勿体無いと言いながら
毎日梨を一個何日も食べ続けていたのです。
これが連日の嘔吐の原因との結論に達しました。
この話を聞き付けた近所の奥さんが、
祖母の背中にお灸を何日もすえてくれて、
徐々に元気を取り戻しました。
子ども心に、お灸は凄いなと思ったものでした。

西瓜も梨も熱を取る・冷ます作用があるので、
過食は冷えるということです。

« ブログで同窓会 | トップページ | プルーンのジャム »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下痢の原因は果物の過食:

« ブログで同窓会 | トップページ | プルーンのジャム »